Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://keepersfukuoka.blog95.fc2.com/tb.php/7-5ec79954
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

体力勝負

こんにちは、マッチョなこぶ平です。最近ぼちぼちトレーニングを開始しました。
このままでは「メタボなこぶ平」と呼ばれてしまう危機感からです。(笑)
このブログでもトレーニングについてたまに書いていきたいと思います。

さて、遺品整理の仕事では「気をつかい」「頭をつかい」「体もつかい」全身つかうのですが、
今回はとくに体力勝負の現場を紹介します。

とある町の戸建のお客様から電話がはいりました。

「遺品整理をお願いしたいのですが・・」

「はい、ありがとうございます。住所はどちらですか」

「○○市○○区なんですけど・・・階段があるんですよね」

「階段ですか、ということは2階建てなんですか」

「平屋なんですけど、道路から家まで階段があるんですよ」

「そうなんですか、では○○時に御見積にお伺いします」

私はとくに階段を気にするでもなく約束の時間にお伺いしました。
近くの空き地に車を止めて、地図を頼りに階段の入口を探しました。
「たぶんこの辺りと思うところに階段がありました。

「おおおーーーっ!すごい 階段や」
思わず声にだして叫んでしまいました。

階段といいましても、神社みたいに同じ高さできれいに造ってある階段と違い、急な坂道にあわせて削りコンクリートで固めたような階段で、高さもまちまち、幅も20cmの所もあれば1mのところもある階段なのです。
もっと驚いたのは勾配のすごさです。
普通に上を見ただけでは視界に目的の平屋は映りません。
ジェットコースターに乗ったときに最初高いところに上りますが、そんな背もたれに圧力がかかるくらいの急斜面なのです。

約束の時間までもう少しなので、取りあえず階段を早足で上りながら数えることにしました。

「1、2、3、4、5、6、7、はぁー、8、はぁーはぁー、9、はぁーはぁーはぁー10、はぁーはぁー」

やばいです。10段くらい駆け上がっただけで息が切れています。

「11、12,13,14・・・・・・・・はぁはぁ、」

「90、91、92、93、94、95、96、97、98、99、100 はぁはぁ、ぜいぜい」

「着いたぁ!」

とそこに家に上がる普通の階段が5段

ぜんぶで 105段ありました。

玄関でチャイムを「ピンポーン」と押すと依頼されたお客様が出てこられました。

「こんにちは、はぁ キーパーズの はぁ ○○です。はぁ」
息が切れて言葉になりませんでした。

その後御見積をし、ご契約を頂いた後に、こちらにお住まいのおばあさまに話を伺ったのですが、この急な階段を買い物などで、毎日3往復位されているとのことでした。
依頼主のご長男様も学生まで住んでいたとのことで毎日駆け上がっていたとの事でした。

人間ってどんなことにも適応する能力があるんだなって妙に感心してしまいました。

後日、この現場の作業日記を書きます。

記憶に残る作業BEST 10に入る現場でした。乞うご期待。

今日はこの辺で失礼します。






スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://keepersfukuoka.blog95.fc2.com/tb.php/7-5ec79954
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

遺品整理のキーパーズ福岡

Author:遺品整理のキーパーズ福岡
『天国へのお引越しのお手伝い』
キーパーズ福岡スタッフブログへようこそ!
遺品整理の現場から伝えたいことやスタッフの日常などを綴っていきます!どうぞごゆっくりご覧下さい。

ご訪問者様

最近の記事

最近のトラックバック

ブログ内検索

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。