Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://keepersfukuoka.blog95.fc2.com/tb.php/46-f7893912
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

窓のない家

こんばんは、マッチョなこぶ平です。最近さらに日が暮れるのが早くなりましたね。
暗くなるとお腹が空いてくるのは私だけでしょうか。(笑)

先日とても記憶に残る現場を担当しました。
50歳前半の孤独死の現場でした。

弟様の依頼で天気の良いお昼に見積に伺いました。良くある普通の平屋(3DK)で特に変わった様子は見られませんでした。
玄関に回り玄関の2つの鍵をあけ中に入るとすぐにもう一つのドアがあります。
そしてそのドアにも2つの鍵が・・・
弟様にその訳を訊ねましたら、過去に空き巣に何度か入られていてまた仕事で家を留守にすることが多いためドアを2重にしたそうです。
2つ目のドアを開けて中に入ると
『わっ』
何かに引っかかりこけそうになって思わず声をだしてしまいました。
とにかく真っ暗で何も見えないのです。何に引っかかったのかもわかりません。
とにかく電気をつけようとスイッチを探すも何かごちゃごちゃしていて何がスイッチかもわかりません。
なんとかスイッチをさがし電気をつけた瞬間
私は思わず『うお~~、すごい』とつぶやいてしまいました。
部屋全体を黒っぽい布で覆い、天井には趣味で作ったと思われる戦闘機が30~40機ぶら下がっていて、足元には戦車が10数台、かべにはモデルガンやエアガンが、窓はコンパネを張り釘で固定した上から布を張っています。とにかく一筋の明かりもはいらない状態の部屋が3部屋あるのです。
この要塞のような家の玄関から一番奥の部屋が寝室なのですから、今回はたまたま出前を取っていて後日食器を取りにきた人がおかしいと思い発見されたそうですが、そのようなことがない限り気づいてもらえなかったかもしれません。
また仕事の関係で数ヶ月は留守になることが多く、携帯電話も通じないとのことで。
家族の方が電話をして本人がでなくても、『仕事にいってて通じないんだな』と普段から思われていたそうで、今回も電話をされていたそうですが仕事に行っていると思っていたと言われてました。

今回の作業で、『自分の人生だから自分の好き勝手にする。他人に迷惑をかけてはいないんだからいいだろう』というのはいいのですが、自分の体のことも考えてやるべきではないかと思いました。

こんな真っ暗な中で、空気の入れ替えもせず生活していると、健康な人でも病気になるでしょう。

寒い日は空気の入れ替えが嫌な季節ですが、がんばってしようと思います。

最近、朝嫁さんに部屋の窓をあけられて起こされてる マッチョなこぶ平でした。







スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://keepersfukuoka.blog95.fc2.com/tb.php/46-f7893912
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

遺品整理のキーパーズ福岡

Author:遺品整理のキーパーズ福岡
『天国へのお引越しのお手伝い』
キーパーズ福岡スタッフブログへようこそ!
遺品整理の現場から伝えたいことやスタッフの日常などを綴っていきます!どうぞごゆっくりご覧下さい。

ご訪問者様

最近の記事

最近のトラックバック

ブログ内検索

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。