Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://keepersfukuoka.blog95.fc2.com/tb.php/26-7bf452c5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

この間電話で話したのに・・・

こんにちは、マッチョなこぶ平です。
最近は「暑いですね」が挨拶になってます。このままどんどん気温が上がっていくと地球はどうなるのか不安になりますね。

さて、今回のタイトルの言葉ですが、遺品整理のなかで病気で孤独死された方の身内の方からよく耳にする言葉なんです。

最近は様々な通信機器の普及により、家族や親戚とも昔にくらべ連絡する回数は増えていると思いますが、その反面会って話をする機会は減っているのでしょうね。

そんな孤独死の現場を整理していて疑問に思うことがあります。

ほとんどの現場に電話か携帯電話があるにもかかわらず、消防署や病院、身内(親戚)等に連絡をしていないことです。

私は医者ではありませんから、死に直面したときに電話がかけられる状態なのか、否かはわかりませんし、もしかしたら、かける相手がいないのかもしれませんね。
そうだとしたら寂しいことですね。

近年、孤独死をされる方が増えています。

「最近、あのひとに連絡をとっていないなぁ」 

そう思われた方は今夜にでも連絡をしてみたらどうでしょうか。

きっと喜んでくれると思いますよ


私も連絡しないといけない人が5、6人頭に浮かびました。













スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://keepersfukuoka.blog95.fc2.com/tb.php/26-7bf452c5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

遺品整理のキーパーズ福岡

Author:遺品整理のキーパーズ福岡
『天国へのお引越しのお手伝い』
キーパーズ福岡スタッフブログへようこそ!
遺品整理の現場から伝えたいことやスタッフの日常などを綴っていきます!どうぞごゆっくりご覧下さい。

ご訪問者様

最近の記事

最近のトラックバック

ブログ内検索

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。