Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出した!

こんにちは
まもなく10月になろうとしているのに、日中はまだまだ汗ばむ陽気です
今年は暖冬傾向にあるそうで、寒がりの私(暑がりでもありますが)にとっては
ありがたい事ですが、冬のレジャー関係の方々や百貨店の冬物商戦への影響などなど
切実な弊害が現れます
やっぱり夏は夏らしく暑くて、冬は冬らしく寒いのが一番ですね

突然ですが、皆さん音楽は好きですか?
昔よく聴いていた曲を久しぶりに聴くと、その頃の思い出が鮮明に蘇ることありませんか

4年ほど前、オーストラリア一人旅をしていた私は、話のネタにとオーストラリア大陸を横断する
列車に乗ってみました 距離は4352キロ、3泊4日かけての長旅です
豪華な寝台列車の旅に憧れてはいたのですが、
当然そんな余裕もなく、一番お手頃価格な座席のみの車両に乗って出発
・・・長い・・・腰イタイ・・・退屈・・・え!あれからまだ3時間しか経ってない(泣)
いつになったら着くとーーー
そんな列車の中で擦り切れる(?)位聴いたCD
先日、通勤中気まぐれに聴いてみて思わずテンションが上がってしまいました

さすがにグッタリした旅でしたが、隣に座ったオーストラリア人のおじさんは
英語がよく分からない私に車内アナウンスをゆっくり説明してくれたり・・
近くの座席にいた人が枕を貸してくれたり・・・
日本人旅行者同士で情報交換したり・・はたまた外国人旅行者同士で
お互いの国の言葉を教えあったり・・・
親切に支えられ、縁に恵まれた旅でもありました

もう会う事はないかもしれないからこそ、今あるこの‘出会い’の時間を
最高な時間にしよう、喜んでもらおうという気持ちで人と接していこうと
思ったそのときの気持ちを今回ハッキリと思い出し、
仕事でも私生活でも全ての出会いに心を込めて大切にしなくては・・・
と改めて意識したのでした

そんな訳で、上がったテンションに比例するように
自転車のペダルを踏みしめる力もパワーアップしたあげく
ペダルを吹っ飛ばしてしまった キーパーズエンジェルでした

また次回

スポンサーサイト

若いキモチ

こんにちは!
キーパーズエンジェルです(名乗るのがちょっと照れますネ)
シルバーウィーク真っ只中にふさわしい青空
今日は全国的に行楽日和のようです
家族連れを見る度に「今からどこにいくのかなぁ」と
羨ましげに眺めているワタクシです
人も車も増える連休、せっかくのお出かけを楽しく過ごす為にも
みなさま車の運転には十分ご注意くださいね

先日、久しぶりにお友達と飲みに出かける機会がありました。
学生の頃アルバイトしていた店の先輩や仲間で、
当時はまだ10代から20代前半・・・年も近くて仲がよく
バイトが終わってからもみんなで朝まで飲んだり(ハタチ以上だけ)騒いだり・・・
はたから見たらくだらない、ちょっとした事にでも大爆笑していたものです

あれから数年・・・20代も半ばを過ぎ、とっくに30代になった人もいます
あの頃とは違って、それぞれ仕事を持ち、何か責任を抱え
守らなければならないものを抱え・・・オトナになりました
話す内容も仕事や将来の事などシリアスなものに・・・

                 
   ・・・・・

   ・・・・・

   ・・・・・



なーーーんて事は全くなく、いつ集まっても当時の話しで盛り上がり
何でもないようなことが可笑しくて爆笑し、大騒ぎし、その時と何も変わらない空間があって
なんだかタイムスリップした気持ちになります。
モチロンそれぞれ何かしらの苦労や悩みはあるけれど
それを吹き飛ばすほど元気で明るい友人達にしっかりパワーをもらいました

メール不精・電話不精・おまけに出不精の私ですが
やっぱりもっと周りと小まめに連絡を取って外に出るべきだなーと思いました。
例えばご無沙汰していた人から何気なく届いたメールが嬉しかった事はありませんか
「そういえば最近、あの子と話してないな」って思った時に連絡してみたら
自分が思った以上に、相手は喜んでくれているのかもしれませんね
そんな事を考えながら、携帯電話を眺めてみる今日この頃なのでした

個人的なお話しになりましたが、今回はこの辺で

キーパーズエンジェルでした~

はじめまして

みなさま初めまして
福岡支店のスーパールーキー事務員
キーパーズエンジェルです

入社5日目ではありますが、ブログ初登場でございます
人生初ブログでもあるのでナンダカ緊張です・・

‘誰かの為になる仕事’‘誰かに必要とされる仕事’がしたい
という一心で、キーパーズの門をたたいた(面接をした)のが約一ヶ月前・・・
まさか今こうして自分がキーパーズ社員ブログを書くなんて
不思議な感覚に陥りつつも、早く仕事を覚えねば
勉強勉強勉強の毎日です

福岡支店に私ありこの地区は私が守ってみせますくらいの気持ちで、
一人でも多くの方のお役に立てるように進化して行きますので
どうぞ宜しくおねがいします

今後また、日々の体験記や想いを綴って参りますので
みなさまご期待くださいませ

それでは、今日はこの辺で・・・
キーパーズエンジェル【福岡出身・B型・おひつじ座】でした

低年齢化する孤独死

こんにちは、マッチョなこぶ平です。
今年は例年に比べて夏が短く冷夏とか短い夏といわれていますが、私にとっては暑い日が続いています。毎回の現場作業では頭から水をかぶったかのようになっています。

そんな夏の暑い日に電話がなりました。
知り合いの不動産管理会社の担当の方からで、管理しているアパートで孤独死されている方が見つかったので遺品整理をお願いしたいとのことでした。
早急にということでしたのですぐに作業道具をトラックに積み込み出発です。

今回の作業は亡くなった方のお母様がいらっしゃるのですが、遠方にお住まいのため、現場の立会はありません。ですので途中不動産管理会社に寄ってアパートの鍵を預かり現場に向かいました。
現場は閑静住宅地の中にあるアパートでした。駐車場にトラックを止めて階段を登り、2階の一室の鍵をあけドアを開きます。
このドアを最初に開ける時はどこの現場でも緊張します。

1Kの室内はほとんど荷物もなく、生活している気配もないように感じられました。
1人での作業のため、ダンボールをつくり遺品整理作業開始です。
荷物を整理しながら、貴重品をさがしていきます。
作業をしていると亡くなった方の年齢を記したものがでてきました。

「40歳・・・」思わず私はつぶやいていました。

この方はこのアパートに2週間くらい前に引っ越してきて、ここで生活する荷物も揃わない状況で、孤独死されたようです。
亡くなっていた布団の横には携帯電話もあったのですが、急に体の具合が悪くなったのかそのまま誰にも電話をすることなく、さらに1ヶ月も発見されずにいたのでした。

最近40代の方の孤独死の現場に立ち会うことが増えてきました。

同じ40代として考えさせられる今日この頃です。

Appendix

プロフィール

遺品整理のキーパーズ福岡

Author:遺品整理のキーパーズ福岡
『天国へのお引越しのお手伝い』
キーパーズ福岡スタッフブログへようこそ!
遺品整理の現場から伝えたいことやスタッフの日常などを綴っていきます!どうぞごゆっくりご覧下さい。

ご訪問者様

最近の記事

最近のトラックバック

ブログ内検索

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。